とこやさん目次
雨上がりでも意外と増水無く濁りを
PICT5034

残すだけの今日のみどり川(北浜悪水)PICT5031

自宅から徒歩5分というすぐ側にある
PICT5032
写真中央にはみどり亀が顔をのぞかせるPICT5033

川幅5m位の用水です。

最近は、魚も沢山いて特に
鱗のある魚で、まるまる太った巨黒鯉
PICT5038
PICT5036

水路からの流れ込みに向かって
方を寄せ合う鯉PICT5037

60cm位はあるでしょうか?
PICT5035


これから春本番になると
海から黄土の水門を越えて
ボラの子、デンボ子も遡上してきます。

また希に、野鳥の「カワセミ」にも
出会えるかもしれません。
 この間も当店お客様がびっくりした口調で
あの清流カワセミがみどり川におった・・・

自分も一度見た事がありこの驚きったら
ありゃ〜しませんでした。ほんとに!

はっきりいってこんなとこおっちゃイカン
とまで思ったくらいですが、(笑)

川がキレイになったのか?
はたまたカワセミが適応をみせてしまったのか?

思い返せば、35年ほど前自分が小学生で
連日みどり川へ魚を捕まえにいっていた時も
今以上に川は汚れていて
(ゴミ・ヘドロ・生活排水e.t.c)
お世辞にも今よりキレイだったとは言えず
自分が子供の頃は、大人の方に良く
昔はここで泳いだと言われたもんですが
自分らのコロニャ〜、川に落ちようもんなら
(実際に2度ほど全身ずぶぬれではまりましたが)
あまりの悪臭に同級生からは近づくなと
言われたもんでした。
そんな悪水でも35年前は連日魚を捕まえる
子供達で連日大にぎわいでしたが
30年弱くらい前でしょうか?
ちょうど中学2年生くらいの時に
汚さもピークを迎え、理科の解剖用に
フナを捕まえにいっても
魚影が全然なく、捕まえるのに苦労した
覚えがあります。

そんなみどり川ですが,ちょうど自分の子供と
散歩に出かける様になって(今から6〜7年前くらい)
魚が沢山いるのに、びっくりした記憶があります。

今日も関心したのは、ちょうど土手の草の
PICT5039
PICT5043
PICT5041

伐採や、掃除が終わったところみたいで
えらくキレイさっぱりしすぎている感じでした。

またゴミも、ビニール袋が若干流されているくらいで
PICT5033
PICT5034

川の中にはあまりありませんでした。
なんかヒョーし抜け・・・
ただここにも春の兆しが見え隠れして
PICT5041
PICT5042

桜の花のつぼみからピンクに染まった
つぼみが若干こぼれていました。

今後どうなるかは、解りませんが
いざ子供達が川遊びがしたいと思った時に
みどり川でもと思える様に
御手伝い出来ればと思います。
とこやさん目次